2018/06/20 18:00

「風が強く吹いている」に内山昂輝、入野自由ら出演 主演・大塚剛央&豊永利行は意欲満々

寛政大学陸上競技部メンバー (C)寛政大学陸上競技部後援会
寛政大学陸上競技部メンバー (C)寛政大学陸上競技部後援会

 [映画.com ニュース] 三浦しをん氏の青春駅伝小説をテレビアニメ化する「風が強く吹いている」の会見が6月20日、東京・日テレホールで開催された。既に発表されていた主演の大塚剛央と豊永利行のほか、内山昂輝、入野自由、榎木淳弥、上村祐翔、興津和幸、株元英彰、北沢力、星野貴紀の出演が明らかになった。

 同名原作は、箱根駅伝に挑む大学生たちの姿を描いた青春作品で、寛政大学1年生の青年・蔵原走(通称カケル)が、4年生の清瀬灰二(ハイジ)に誘われ古びたアパート・竹青荘に入居したことをきっかけに、“10人目の男”として灰二の壮大な計画に巻き込まれていく。2007年にコミカライズされ、09年には大森寿美男監督のメガホン、林遣都らの出演で実写映画化もされた。

 このほど発表された追加キャストは、カケルとハイジとともに箱根駅伝に挑む寛政大学のメンバーの声を担当。内山が商学部3年の杉山高志(通称・神童)、入野が文学部2年の柏崎茜(王子)、榎木が政治経済学部1年の城太郎(ジョータ)、上村が城太郎の双子の弟・城次郎(ジョージ)に扮する。また、興津が法学部4年の岩倉雪彦(ユキ)、株元が留学生のムサ・カマラ(ムサ)、北沢が社会学部4年の坂口洋平(キング)、星野が理工学部3年の平田彰宏(ニコチャン)に息吹を注ぐ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >