2018/06/21 11:00

タイラー・ポージー&アバン・ジョーギア、ソダーバーグ新ドラマで恋人役に

タイラー・ポージー&アバン・ジョーギア Photo by Neilson Barnard/Getty Images for Entertainment Weekly、 Photo by JB Lacroix/WireImage/Getty Images
タイラー・ポージー&アバン・ジョーギア Photo by Neilson Barnard/Getty Images for Entertainment Weekly、 Photo by JB Lacroix/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース] スティーブン・ソダーバーグ監督と、大ヒットドラマ「13の理由」のグレッグ・アラキ監督がコンビを組む、米ケーブル局Starzの新ドラマ「Now Apocalypse(原題)」に、若手イケメン俳優のタイラー・ポージー(「ティーン・ウルフ」)とアバン・ジョーギア(「ねじれた疑惑」)が出演することがわかった。米W誌によれば、2人はカップルを演じるという。

 本作は、米ロサンゼルスを舞台に、マリファナが大好きな主人公ユリシーズと彼の友人たちが、デートアプリをきっかけにさまざまなトラブルに巻き込まれ、夢か現実かわからなくなっていく1話30分の青春ダークコメディ。ジョーギアがユリシーズ役を演じ、彼がデートアプリをきっかけに交際するミステリアスでカリスマ的な魅力をもつ青年ガブリエル役をポージーが演じる。

 ソダーバーグとアラキが制作総指揮を務め、アラキと米ヴォーグ誌のセックスコラムニストで作家のカーリー・ショルティーノが共同で脚本を執筆。Starzは、シーズン1として10話の制作を決定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >