2018/06/23 05:00

岡田准一主演で「ザ・ファブル」実写映画化!木村文乃、福士蒼汰、安田顕、佐藤浩市ら豪華共演

「今、一番面白い漫画」が豪華キャストで実写化!
「今、一番面白い漫画」が豪華キャストで実写化!

 [映画.com ニュース] 「週刊ヤングマガジン」で連載中の南勝久氏による人気漫画「ザ・ファブル」が実写映画化され、岡田准一が主演することがわかった。共演に木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、佐藤浩市と豪華な面々が顔をそろえ、「今、一番面白い」と呼び声高い漫画の実写化に挑む。

 裏社会で「天才的な殺し屋」として暗躍し、“寓話”を意味する英語「ファブル」のあだ名で恐れられる主人公が、「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る。殺しは禁止」というミッションに挑む様子を時にコミカル、時にシリアスに描いたエンタテインメント作。単行本の累計発行部数は200万部を突破し、2017年度の講談社漫画賞(一般部門)を受賞した。

 日本映画界トップクラスの人気・実力に加え、数種の武術・格闘技インストラクター資格を持つ岡田が、大阪では「佐藤アキラ」の偽名で生活を送る無敵の殺し屋・ファブルを演じる。「今回、初めて大人気漫画原作の映画化作品にチャレンジします。江口カン監督を信じて、キャスト、スタッフの皆様と力を合わせて撮影に臨みたいと思います」といい、「初の『殺し屋』役となりますが、殺してはいけないという設定の中でのアクションを全力で楽しみたいです」と意気込んでいる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >