2018/06/24 15:00

花澤香菜主演のホラーアニメ「アラーニェの虫籠」主題歌にロックバンド「眩暈SIREN」

坂本サク監督がひとりで作り上げる 「アラーニェの虫籠」 (C)坂本サク/合同会社ゼリコ・フィルム
坂本サク監督がひとりで作り上げる 「アラーニェの虫籠」 (C)坂本サク/合同会社ゼリコ・フィルム

 [映画.com ニュース] 花澤香菜が主演を務める劇場アニメ「アラーニェの虫籠」の主題歌が、5人組ロックバンド「眩暈SIREN」 の「その嘘に近い」に決定した。

 同作は、奇怪な事件が絶えないいわくつきの巨大集合住宅を舞台に、気弱な女子大生のりんが“心霊蟲(しんれいちゅう)”がもたらすという“虫の呪い”の謎や、封印された自身の過去に迫っていくホラー作品。押井守監督作品「イノセンス」のデジタルエフェクトや、NHK「みんなのうた」の監督などを務めてきた経歴を持つ坂本サクが、監督、原作、脚本、アニメーション制作、音楽までを一手に担っている。

 「その嘘に近い」は、2013年に「眩暈SIREN」が自主リリースしたシングルの収録曲で、17年発売のアルバム「六花」にもラインナップされている人気曲。坂本監督は、同楽曲を選んだ理由を「『眩暈SIREN』さんの楽曲を耳にして、その疾走感に一気に引き込まれました。ミステリアスな奥深さと激しい躍動感、極限世界を感じさせるサウンドや詩に刺激を受けました。特に『その嘘に近い』は、美しさの中に隠された残酷なイメージが強く表現され、制作中の『アラーニェの虫籠』の世界観に共鳴するものを感じました」と明かしている。

 また同作に、テレビアニメ「北斗の拳」や、洋画「ハリー・ポッター」シリーズの吹き替えで知られる土師孝也が、謎に満ちた物語の鍵を握る寺久保医師役で出演することも決定した。

 「アラーニェの虫籠」は、8月からシネ・リーブル池袋ほかで全国順次公開。あわせて、海外の著名な国際ファンタスティック映画祭で上映されることも決まっているという(詳細は後日発表)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >