2018/06/26 11:00

ジェイミー・ベル、タロン・エガートン主演のエルトン・ジョン伝記映画に出演

ジェイミー・ベル Photo by Donato Sardella/Getty Images for PRADA
ジェイミー・ベル Photo by Donato Sardella/Getty Images for PRADA

 [映画.com ニュース] 米パラマウント・ピクチャーズが製作・配給、「キングスマン」シリーズの俳優タロン・エガートンが主演する新作「ロケットマン(原題)」に、ジェイミー・ベルが出演交渉中であることがわかった。

 本作は、イギリスを代表するシンガーソングライター、エルトン・ジョンを描く伝記映画。英国王立音楽院を卒業した10代後半のレジナルド・ドワイト(ジョンの本名)が、後に盟友となる作詞家バーニー・トーピンとの出会いを経て、「クロコダイル・ロック」「黄昏のレンガ路」「風の中の灯のように(キャンドル・イン・ザ・ウィンド)」「ロケットマン」などの名曲を次々と生み出し、ドラッグ&アルコール中毒を乗り越えて世界的成功を手にするまでをドラマチックに描く。

 米ハリウッド・レポーターによれば、ベルはトーピン役を演じるようだ。監督は、エガートン主演「イーグル・ジャンプ」のメガホンをとったデクスター・フレッチャー。ジョンと彼のパートナーであるデビッド・ファーニッシュ、「キングスマン」シリーズのマシュー・ボーンがプロデュースする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >