2018/06/27 10:00

エマ・ストーンが絶賛!「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」夫婦監督に迫る特別映像

「リトル・ミス・サンシャイン」の 監督コンビが描く“性差を超えた戦い” (C)2018 Twentieth Century Fox
「リトル・ミス・サンシャイン」の 監督コンビが描く“性差を超えた戦い” (C)2018 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース] 「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンと、「フォックスキャッチャー」のスティーブ・カレルが実在のプロテニス選手を演じ、「スラムドッグ$ミリオネア」の監督&脚本家コンビのダニー・ボイルとサイモン・ビューフォイが、それぞれ製作と脚本を手掛けた「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」の特別映像が公開された。本編シーンとメイキング映像を交えながら、メガホンをとったバレリー・ファリス&ジョナサン・デイトン監督に焦点を当てたものとなっている。

 1973年当時の女子世界チャンピオン、ビリー・ジーン・キングを演じたストーンは、「2人ともすばらしい監督だわ。チームワークがいいし、感情が豊かで、この物語にぴったりよ」と、夫婦でもある監督コンビを絶賛。男性の優位さを証明するべく、ビリー・ジーンに「バトル・オブ・ザ・セクシーズ=性差を超えた戦い」を仕掛けた元男子世界チャンピオン、ボビー・リッグスに扮し、過去に監督たちと組んだ経験を持つカレルも、「(アカデミー賞2部門に輝く)『リトル・ミス・サンシャイン』の時もそうだった。2人は作品も人も大切にする」と、ファリス&デイトン監督の持ち味を明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >