2018/06/28 13:00

タランティーノ新作が撮影開始!レオ×ブラピのツーショットが初公開

レオとブラピが長編初タッグ!
レオとブラピが長編初タッグ!

 [映画.com ニュース] 鬼才クエンティン・タランティーノ監督の長編9作目「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題)」の撮影が始まり、長編初共演を果たすレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットのツーショット写真が公開された。

 「ジャンゴ 繋がれざる者」(12)以来2度目のタランティーノ作品参加となったディカプリオが6月26日(現地時間)、「First look」(初出し)というキャプションをつけて自身のInstagramに投稿したもの。2人は劇中の衣装と思われる1960年代風のファッションに身を包み、遺跡のセットのような場所でポーズを決めている。

 物語の舞台は、1969年のハリウッド。ディカプリオが、世間から忘れ去られた西部劇ドラマの元人気スター、リック・ダルトン役、「イングロリアス・バスターズ」(09)以来のタランティーノ作品出演となったピットが、リックのスタントマン、クリフ・ブース役を演じると報じられている。カルト指導者チャールズ・マンソンを信望する“マンソン・ファミリー”のメンバーが、女優シャロン・テートらを殺害した事件にヒントを得ており、テートをはじめ、実在の人物をモデルにしたキャラクターが多数登場するとみられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >