2018/06/28 18:00

「メイズランナー」で顔面骨折のD・オブライエン、「アメリカン・アサシン」撮影をどう乗り越えた?

「マイケル・キートンは最高の相棒」と 語るオブライエン (C) 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.
「マイケル・キートンは最高の相棒」と 語るオブライエン (C) 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 全世界累計売り上げ約2500万部を誇るビンス・フリン氏のベストセラー小説「ミッチ・ラップ」シリーズを映画化したスパイアクション「アメリカン・アサシン」の主演俳優、ディラン・オブライエンのインタビュー映像が公開された。

 人気ドラマ「HOMELAND」のマイケル・クエスタ監督がメガホンをとり、無差別テロで恋人を亡くして復しゅう心に駆られた青年ミッチが、CIAの対テロ極秘チームにスカウトされ、核兵器テロの脅威に挑むさまが描かれる。オブライエンは、主人公ミッチに扮している。

 「大変な映画だった」と振り返るオブライエンは、役作りについて「すべてが順調だったよ、準備期間もたっぷりあって落ち着いて臨めた」と語る。「メイズ・ランナー 最期の迷宮」(公開中)撮影中に顔面を骨折する事故に見舞われたが、「事故のケガからの回復中だったが、主人公についてじっくり考える時間を持てたんだ。撮影の数カ月前にトレーニングが始まり、本格的に始動した」「撮影に入る頃には役に没入してた。主人公とじっくり向き合うことができたので準備万端だったね」と、何の問題もなかったことを明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >