2018/06/29 10:00

睨む木村拓哉、吠える二宮和也 憎悪と涙が交錯する「検察側の罪人」90秒予告完成!

迫真のポスターも完成! (C)2018「検察側の罪人」製作委員会
迫真のポスターも完成! (C)2018「検察側の罪人」製作委員会

 [映画.com ニュース] 木村拓哉が主演し、「嵐」の二宮和也と映画初共演を果たした「検察側の罪人」の90秒予告編が完成した(https://youtu.be/pZRs-HmStrQ)。映像は木村演じる最上毅が鋭い眼光を投げかけ、二宮扮する沖野啓一郎が吠え立てる模様など、豪華キャストが発露する怒り、憎しみ、涙を収めている。

 「火の粉」「犯人に告ぐ」などの作家・雫井脩介氏の“最高傑作”とされる同名小説を、映画「関ヶ原」「日本のいちばん長い日」などの原田眞人監督によるメガホンで映画化。東京地検刑事部に配属された若手検事・沖野(二宮)は、人望厚いエリート検事・最上(木村)と同じ部署になったことを喜び、正義感を熱く燃やして仕事に励むが、ある殺人事件をめぐり考え方がすれ違っていく。最上は、時効が成立した過去の事件で被疑者となった松倉重生(酒向芳)を執念で追い詰めていくが、沖野はその捜査方針に疑問を持ち始め、状況は互いの正義を賭した戦いへと発展していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >