2018/06/30 15:25

綾野剛、カオス渦巻く「パンク侍」現場を振り返る 浅野忠信はアドリブ全開も「覚えていない」

豪華キャストが勢ぞろい
豪華キャストが勢ぞろい

 [映画.com ニュース] 芥川賞作家・町田康氏の異色時代小説を映画化した「パンク侍、斬られて候」が6月30日、全国323館で封切られた。主演の綾野剛をはじめ、共演の北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、永瀬正敏、村上淳、若葉竜也、渋川清彦、國村隼、脚本の宮藤官九郎、メガホンをとった石井岳龍監督は、東京・丸の内TOEI1での舞台挨拶に顔をそろえた。

 「くっすん大黒」「きれぎれ」などで知られる町田氏が2004年に発表した同名小説を素に、“超人的剣客”を自称する掛十之進(綾野)が、自ら招いた大惨事に七転八倒するさまを描く。「(劇中には)まともな人間は1人もいません」と語った綾野は、「“宣伝不可能”と言ってきましたが、皆さんに見て頂いたことで、初めて不可能が可能になる作品だと確信しています」とアピール。だが、観客が物語をきちんと理解しているのか不安に感じたようで「『なんだ、この映画?』って感じですか? 僕もどうなのかがわからない(笑)。だからこそ良い映画なんですけどね」と言葉を投げかけていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >