2018/07/01 18:00

新鋭オールデン・エアエンライクが語る、新たな“ハン・ソロ像”とは?

オールデン・エアエンライクと 飛び入り参加したチューバッカ
オールデン・エアエンライクと 飛び入り参加したチューバッカ

 [映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ」シリーズに登場するハン・ソロの若き日を描くアクションアドベンチャー「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」が、6月29日に封切られる。タイトルロールを演じたのは、新鋭オールデン・エアエンライク。メガホンをとったロン・ハワード監督とともに来日し、“スター・ウォーズ”ファミリーの一員となった喜びと、新たなハン・ソロ像について語った。(取材・文・写真/編集部)

 映画は、同シリーズきっての人気キャラクターである“愛すべき悪党”ハン・ソロの知られざる過去を描いたスピンオフ作品。のちに生涯の相棒となるチューバッカとの出会いや絆、愛機ミレニアム・ファルコン号の船長になるまでのエピソードを明かしながら、ハン・ソロがアウトローとして生きるようになった原点にフォーカスする。

 「初めて『スター・ウォーズ』を見たのは友だちの家で、5歳くらいのときです。夢中になって、フィギュアとかライトセーバーとか、おもちゃをたくさん持っていました。だからこそ、今こんな状況になっているのが信じられない」。そう言って、取材部屋に置かれた“自分”のフィギュアが乗ったミレニアム・ファルコン号のプラモデルに目を輝かせる。ハリソン・フォード演じるハン・ソロが活躍するオリジナル・トリロジーが公開されたのは、現在28歳のエアエンライクが生まれる前の話だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >