2018/07/04 04:00

池田エライザ、演じ分けのポイントは“眉毛”!?でも過激路線は全否定

役作りを語った池田エライザ
役作りを語った池田エライザ

 [映画.com ニュース] 映画「ルームロンダリング」に主演した池田エライザが7月3日、「漫画 君たちはどう生きるか」の羽賀翔一氏と東京・渋谷の ヴィレッジヴァンガード渋谷本店でトークイベントを実施。両作の共通点や、役づくりのポイントなどを語った。

 映画は、人付き合いが苦手でこじらせ真っ只中の主人公・八雲御子が、叔父の紹介で「事故物件に住み、不動産の報告義務を解消させる」という“ルームロンダリング”のバイトに挑み、部屋に居座る幽霊が見えるようになりながらも奮闘する模様を描いたオリジナルストーリー。池田が御子、オダギリジョーが叔父の悟郎を演じた。

 「漫画 君たちはどう生きるか」は、1937年に出版された吉野源三郎氏の児童文学を漫画化で、発行部数200万部突破の大ヒットを記録中の話題作。池田とは2度目の対談となった羽賀氏は、両作に共通する主人公とおじの人間関係について「『君たちはどう生きるか』では、おじさんがちょっと引いたところから(主人公 コペルくん の)背中を押してあげるようなアドバイスを送る。御子と 悟郎 の関係性もそれに近いものがあるし、五郎の優しさがじわじわと伝わってくるところが似ているなと思いました」。池田も「五郎おじさんの方が不器用で、ヒントを与えられる人ではないけれど、御子が心を休ませることができる存在という部分で、コペルくんのおじさんと似ている」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >