2018/07/05 11:05

ジム・キャリー、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」悪役に

ジム・キャリー Photo by Christopher Polk/Getty Images for AFI
ジム・キャリー Photo by Christopher Polk/Getty Images for AFI

 [映画.com ニュース] 米パラマウント・ピクチャーズ製作による人気ゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の実写映画版に、米人気俳優ジム・キャリーが悪役で出演交渉中であることがわかった。米Deadlineが報じている。

 「ソニック」シリーズは、超音速で走るハリネズミのソニックと仲間たちが、ドクター・エッグマンをはじめとする様々な敵と戦いながら、縦横無尽の大冒険を繰り広げるセガの大人気ゲーム。

 同サイトによれば、キャリーは、ジェームズ・マースデン(「ウエストワールド」)演じる主人公ソニックの宿敵で、世界征服を企む悪の天才科学者ドクター・エッグマンことロボトニック役を演じるという。近年は、インディーズ映画でシリアスな役柄を演じることが多かったキャリーだが、今年9月に放送がスタートする米Showtimeの新コメディシリーズ「Kidding(原題)」で、久々にテレビドラマにカムバックすることで話題を集めている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >