2018/07/06 11:00

「ワイルド・スピード」スピンオフ、ショウの妹役に「ザ・クラウン」のバネッサ・カービー

バネッサ・カービー Photo by Mike Marsland/WireImage/Getty Images
バネッサ・カービー Photo by Mike Marsland/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース] Netflixの人気ドラマ「ザ・クラウン」で、エリザベス女王の妹マーガレット王女を演じ注目を集めた女優バネッサ・カービーが、「ワイルド・スピード」シリーズのスピンオフ映画「Hobbs and Shaw(原題)」に出演することがわかった。

 同作は、ドウェイン・ジョンソン演じるDSS特別捜査官ルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサム演じる最強の殺し屋デッカード・ショウに焦点をあてる。米バラエティによれば、カービーはショウの妹である英国諜報部MI-5のエージェント役を演じるようだ。プロットの詳細は不明だが、これまで敵対関係にあったホブスとショウが、ある事情により手を組み、戦うこととなる。

 「ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT」以来、同シリーズを手がけてきたクリス・モーガンが脚本を執筆。「アトミック・ブロンド」「デッドプール」のデビッド・リーチ監督がメガホンをとり、今秋クランクイン、2019年7月26日全米公開が予定されている。

 カービーは、トム・クルーズ主演のシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル フォールアウト」にも出演しており、7月27日から全米公開、8月3日から日本公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >