2018/07/07 12:00

池田エライザ「ルームロンダリング」ドラマ化決定「“離れ”ができないのがうれしい」

ドラマ化が決定
ドラマ化が決定

 [映画.com ニュース] 女優の池田エライザが7月7日、都内で主演映画「ルームロンダリング」の初日舞台挨拶を、共演のオダギリジョー、伊藤健太郎、渋川清彦、「TKO」の木下隆行、片桐健滋監督とともに行った。

 「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILMS 2015」で準グランプリに輝いたオリジナル脚本で、池田はワケアリ物件に住み待ち受ける幽霊たちと対じする異色の役どころ。「私も含め心の奥底にある少しモヤッとした部分を丁寧にすくい取ってくれる脚本にほれ込んで、身を投じられた作品です」と自信の笑みを浮かべた。

 オダギリは、池田に対し「一緒に芝居していても暗い。それはどこからきているのか興味が沸き、待ち時間に話をするようになった。すごく面白い環境で育って、俳優に必要な感性が備わっている。今後、女優として幅が広がる可能性を持っている」と絶賛。さらに、「すごく褒めています」と強調したが、池田は「言わされているようですよね」と照れ隠しでツッコんだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >