2018/07/10 18:00

ポール・ラッドもワスプの活躍にタジタジ「アントマン&ワスプ」特別映像公開

マーベル・シネマティック・ユニバース 作品初の「バディムービー」! (C)Marvel Studios 2018
マーベル・シネマティック・ユニバース 作品初の「バディムービー」! (C)Marvel Studios 2018

 [映画.com ニュース] 興行収入約7600万ドルのオープニング成績で全米週末ボックスオフィスの首位デビューを飾った、マーベルスタジオ最新作「アントマン&ワスプ」の特別映像が公開された。マーベル・シネマティック・ユニバース第20作にして、初の女性ヒーローがタイトルに冠された作品。アントマンとタッグを組む女性ヒーロー、ワスプに焦点を当てた内容となっている。

 身長を1.5センチにできる特殊スーツでミッションに挑むヒーローを描いた「アントマン」の続編で、同じくサイズを自由自在に変化させるワスプことホープ・ヴァン・ダインを演じたエバンジェリン・リリーは、「この役を続投できてワクワクした」と笑顔で語る。「ワスプはとにかく“行動的”なの。常に動いていて、息もつけないわ」という言葉とともに、身体のサイズを自由に変えて飛び回り、文字通り、ハチのように敵をたたきのめしていく姿が映し出される。

 ワスプの活躍に、アントマンことスコット・ラングを演じているポール・ラッドも苦笑い。「時々ふと思うんだ、“俺はなぜここに?”ってね」。「新作ではホープがスゴ腕を発揮してる」と、ワスプの存在感を明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >