2018/07/11 18:30

もう一度アピチャッポン! 今夏、代表作3作の特集上映決定

アピチャッポン・ウィーラセタクン監督
アピチャッポン・ウィーラセタクン監督

 [映画.com ニュース]映画監督、美術家として世界的に活躍する、タイの映像作家アピチャッポン・ウィーラセタクンの特集上映「アピチャッポン・イン・ザ・ウッズ2018<船出の前に もう一度アピチャッポン>」が、8月11日からシアター・イメージフォーラムで開催される。

 今回上映されるのは「世紀の光」(2006)、「ブンミおじさんの森」(10)、「光りの墓」(15)の3作。「光りの墓」上映前には、短編「国歌」が上映される回がある。タイの映画館では、映画本編を上映する前に国歌が流れ観客が起立する慣習があるが、それをアピチャッポンらしいやり方で映像にした短編作品だ。また「世紀の光」と「光りの墓」(一部の回)上映前には、アピチャッポンから日本のファンに宛てたメッセージ動画を紹介する。

 アピチャッポンは「光りの墓」に続く次回作を準備中で、初めてタイを離れて南米コロンビアで撮影すること、ビデオインスタレーション作品に出演したこともある女優ティルダ・スウィントンが主演することが発表されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >