2018/07/11 21:25

山下智久、10年続く「コード・ブルー」は「ひとつの奇跡」 新垣結衣らと劇場版完成を報告

10年続いて感無量
10年続いて感無量

 [映画.com ニュース] ドクターヘリが題材の人気ドラマシリーズを映画化した「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の完成披露試写会が7月11日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、山下智久をはじめ新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平、メガホンをとった西浦正記監督が上映前に舞台挨拶に出席した。

 リアルな医療・災害・事故現場の描写や、主人公らによる成長と絆の人間模様が人気を博す「コード・ブルー」。シリーズ10周年の節目に公開される劇場版では、初の海難救助を扱い、「成田空港」と「海ほたる」で立て続けに発生した大事故を描く。キャスト陣は会場中央のランウェイに華々しく登場し、山下は「10年間『コード・ブルー』を続けられ、この晴れ舞台。ひとつの奇跡を一緒に味わっていけたら」と感無量の面持ち。新垣も「10年間のアルバムを作っていただいたような映画でした。大事な作品を皆さんに見ていただくこと、嬉しいです」とほほ笑み、戸田は「(ドラマ第1期から出演する)5人の大切なものができ、死ぬまで大切にしたい作品ができました」と充実の表情で明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >