2018/07/16 05:00

菅田将暉、天才数学者に!「アルキメデスの大戦」主演で山崎貴監督と初タッグ

 [映画.com ニュース] 俳優の菅田将暉が、三田紀房氏の人気漫画を山崎貴監督のメガホンで映画化する「アルキメデスの大戦」に主演し、天才数学者の櫂直(かい・ただし)を演じることが明らかになった。菅田にとって、ヒットメイカー・山崎監督とは初タッグとなる。

 「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ累計興行収入が112億円超、「永遠の0」の興収87.6億円、八木竜一監督との共同名義作「STAND BY ME ドラえもん」の興収83.3億円など大ヒット作を手がけ続けてきた山崎監督。近年も「海賊とよばれた男」(興収23.7億円)、「DESTINY 鎌倉ものがたり」(興収32億円)と安定した成績を残してきているが、今作では「永遠の0」以来、再び第二次世界大戦を描き、圧巻のVFXで「戦艦大和」をスクリーンに映し出す。

 物語は、1930年代の日本が舞台。対米開戦を視野に入れた大日本帝国海軍の司令部は、世界最大級の戦艦“大和”を建造し、日本の国威を世界に示すという計画を立てていた。その計画に反対する海軍少将・山本五十六は、帝国大学100年の1人の逸材、アルキメデスの再来と呼ばれる天才数学者・櫂直を引き入れる。櫂は数学者ならではの視点で、巨額の国費を投じる大和建造費の見積額に矛盾を発見し、軍部の陰謀を暴こうとする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >