2018/07/17 18:00

EXILE小林直己主演作「荒野の忍」プチョン映画祭でワールドプレミア上映!

 [映画.com ニュース] 「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の小林直己が主演を務め、「下衆の愛」「獣道」の内田英治監督がメガホンをとった短編映画「荒野の忍 Return of Ninja」が7月15日(現地時間)、韓国・プチョン国際ファンタスティック映画祭2018でワールドプレミア上映された。韓国初訪問となった小林は、2日間にわたって滞在。現地の若手監督や俳優たちと積極的に交流し、上映後には内田監督とともにティーチインに臨んだ。

 「サムライフ」の監督を務めたことでも知られる森谷雄氏がプロデューサーを務めた「荒野の忍 Return of Ninja」は、内田監督と小林の出会いから製作がスタート。昨年夏、米国での映画撮影に思いを馳せていた内田監督と、英語での演技トレーニングを積んできた小林はすぐに意気投合し、企画発足からわずか1カ月でクランクイン。ロサンゼルス郊外の砂漠で現地スタッフと撮影が行われ、内田監督ならではのシニカルさとコメディセンス、80年代の“アメリカンニンジャ映画”へのオマージュをちりばめた意欲作が生み出された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >