2018/07/18 12:00

遠藤憲一「アウト&アウト」に白鳥玉季&要潤&竹中直人ら参戦! ビジュアルも披露

元ヤクザの探偵と小学生の 少女がバディを組む! (C)木内一裕/講談社 (C)2017「アウト&アウト」製作委員会
元ヤクザの探偵と小学生の 少女がバディを組む! (C)木内一裕/講談社 (C)2017「アウト&アウト」製作委員会

 [映画.com ニュース] 遠藤憲一の主演で、木内一裕氏の小説を実写映画化する「アウト&アウト」に、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」「永い言い訳」の出演で注目を集めた人気子役・白鳥玉季ちゃん、要潤、岩井拳士朗、高畑淳子、竹中直人の出演が決まった。あわせて、各キャストが演じる登場人物にフォーカスを当てた場面写真、ティザービジュアルがお披露目された。

 原作小説は、「藁の盾」などで知られる木内氏が手がけたクライムエンタテインメント。小学2年生の少女・栞と2人で探偵事務所を営んでいる元ヤクザの矢能(遠藤)のもとに、一本の依頼の電話が入り、指定された場所に向かう。しかし、依頼人は既に死体となっており、そのすぐ近くには覆面姿の男。完璧な殺人計画に巻き込まれた矢能だったが、犯人の誤算を見抜き、反撃を開始する。「きうちかずひろ」名義で映画監督の顔も持つ木内氏が自らメガホンをとった。

 出演が発表されたキャストの役どころは、玉季ちゃんが矢能の相棒となる少女・栞役、要が事件の鍵を握る与党議員・鶴丸清彦役を熱演。実写「心が叫びたがってるんだ。」にも出演した新人俳優・岩井が覆面姿の男を演じるほか、矢能が世話になっている婆さん役に高畑、矢能と栞を密かにサポートしている情報屋役として竹中が参加している。

 「七歳の少女の相棒(パートナー)は、元ヤクザの男」「職業、探偵。」というコピーが添えられたティザービジュアルは、矢能と栞の絆を強調した仕上がり。真剣な表情を浮かべる矢能が、しっかりと栞を抱きしめている姿を活写している。

 「アウト&アウト」には、小宮有紗、中西学、 酒井伸泰、安藤一人、渡部龍平、渋川清彦、成瀬正孝、阿部進之介も出演。11月に全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >