2018/07/19 04:00

ドラマ「下町ロケット」続編が放送決定!主演・阿部寛ら主要キャストが3年ぶり結集

(C)TBS
(C)TBS

 [映画.com ニュース]2015年に制作され好評を博したTBSドラマ「下町ロケット」の続編が、10月期の日曜劇場枠で放送されることがわかった。前作に続いて阿部寛が主人公・佃航平に扮し、佃製作所の面々を演じた立川談春、安田顕、和田聰宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩らも出演する。

 池井戸潤氏による小説「下町ロケット」シリーズをドラマ化し、ロケットにかける男たちの物語を描いた前作は、最終回の平均視聴率は22.3%を記録。その出来栄えが高く評価され、「第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の作品賞や、「東京ドラマアウォード2016」の連続ドラマ部門優秀賞など多くの賞を獲得した。

 続編となる今回は、シリーズ第3弾「下町ロケット ゴースト」(単行本は7月20日発売)を映像化。特許侵害訴訟、ロケットエンジン用バルブシステム開発、人工心臓弁ガウディ計画など、度重なる困難を切り抜けてきた町工場「佃製作所」だが、またしても予期せぬトラブルにより窮地に陥っていく。バルブシステムの納入先である帝国重工の業績悪化、主要取引先からの非情な通告……。次々に起こる絶体絶命のピンチを切り抜けるため、社長・佃(阿部)は意外な決断を下す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >