2018/07/19 20:20

明石家さんま「Jimmy」主演・玉山鉄二の“漢気”に感謝

玉山鉄二に感謝を述べた明石家さんま
玉山鉄二に感謝を述べた明石家さんま

 [映画.com ニュース] 明石家さんまが企画・プロデュースし、ジミー大西との縁を描いたNetflixオリジナルドラマ「Jimmy アホみたいなホンマの話」の完成披露試写会が7月19日、東京・豊洲のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、さんまとジミーをはじめダブル主演の中尾明慶と玉山鉄二、共演の尾上寛之、六角慎司、宇野祥平、木南晴夏が舞台挨拶に出席した。

 約1年前に制作されたが、さんま役を演じた小出恵介の不祥事により配信中止となっていた今作。急きょ玉山が代役として出演し、再撮影を経て完成にこぎつけた。さんまは「2年という歳月をかけて。本当は去年にこういう会見をやっていたんだろうと思いますけど、諸事情がありまして。玉山くんだけ主役を入れ替わって、名前は控えますけど、小出恵介という……」と冗談めかして話しつつ、玉山が見せた“漢気”に言及した。

 「実は最初、(小出ではなく)玉山くんにオファーしていたんです。そうしたら、こいつは断りよったんですよ!」とぶっちゃけ、「でもああいうことになって、玉山くんが『自分が出ていればこんなことにはならなかった、自分の責任だ』と引き受けてくれたんです」と深い感謝を示す。「(最初に断った理由は)荷が重くて、ですよ」と謙遜する玉山に対し、場内は万雷の拍手を送っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >