2018/07/20 12:00

フランソワ・オゾン監督が仕掛けた7つの罠に迫る「2重螺旋の恋人」特別映像公開

1人の女性と謎めいた双子── あなたは「罠」を見抜けるか? (C)2017 - MANDARIN PRODUCTION - FOZ - MARS FILMS - FILMS DISTRIBUTION - FRANCE 2 CINEMA - SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIREAU
1人の女性と謎めいた双子── あなたは「罠」を見抜けるか? (C)2017 - MANDARIN PRODUCTION - FOZ - MARS FILMS - FILMS DISTRIBUTION - FRANCE 2 CINEMA - SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIREAU

 [映画.com ニュース] 「スイミング・プール」「危険なプロット」などで知られるフランスの鬼才フランソワ・オゾン監督の最新サスペンス、「2重螺旋の恋人」のWeb限定特別映像が公開された。本作に巧妙に仕組まれた謎の数々を「罠」と題し、大きな7つを紹介するものとなっている。

 第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された心理サスペンス。誠実な精神分析医ポール(ジェレミー・レニエ)と恋に落ちた女性クロエ(マリーヌ・バクト)が、ポールの双子の兄と名乗るルイ(レニエの2役)と出会い、傲慢なルイと禁断の関係を深めていくさまが描かれる。

 「映画ファンへの挑戦状!?」というメッセージからスタートする特別映像では、クロエが恋人と同じ顔、同じ職業の双子の男と知り合ったことから、罠に取り込まれていく姿が映し出される。原因不明の腹痛、性格がまったく異なる双子の存在、少年のような外見から、やがて妖艶に変化していくクロエ、徐々にグロテスクなものに変わっていく美術館の展示物、そして、何度も登場するらせん階段や意味深な猫のブローチなど、謎めいた物語を読み解くために重要な7つの手掛かりがピックアップされている。

 仕掛けられた罠はこの7つ以上あり、複数回鑑賞して初めて気づくものもあるという。「あなたは驚愕(がく)の真相にたどり着けるか──」という挑戦的なコピーと不可解な場面の数々から、ミステリー好き、サスペンス好きの好奇心が大いに刺激される内容だ。

 「2重螺旋の恋人」は、8月4日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >