2018/07/20 17:00

倉科カナ主演「あいあい傘」主題歌は竹内まりや4年ぶりシングル!特報映像もお披露目

 [映画.com ニュース] 倉科カナが主演し、劇作家で俳優の宅間孝行がメガホンをとった感動作「あいあい傘」の主題歌に、竹内まりやの約4年ぶりとなるニューシングル「小さな願い」が使用されていることがわかった。あわせて、同曲にのせた15秒の特報映像も披露された。

 2012年をもって解散した劇団「東京セレソンデラックス」が07年に上演し、主催の宅間がサタケミキオ名義で作・演出を手がけた舞台を映画化。恋園神社のある小さな田舎町に、さつき(倉科)は25年前に姿を消した父・六郎(立川談春)を探しにやって来た。宿への道中、偶然にも六郎を知るテキ屋の清太郎(市原隼人)と出会い、「年に一度の祭りを取材したい」と嘘をつき案内してもらうことに。散策しながら、次第に明らかになる現在の父の生活……。さつきは意を決して、父の新しい家族、つまり妻の玉枝(原田知世)と、彼女のひとり娘(入山杏奈)に会いに向かう。

 そしてデビュー40周年を迎える竹内の歌声が、映画の感動をより一層盛り上げる。製作サイドは、楽曲の提供に対し「まりやさんの音楽の中心にある“ミドル・オブ・ザ・ロード”という考え方。聞くだけで気持ちがホッとしたり、気分が明るくなったり、それは普通に暮らす人々の生活と、そこに生まれる感情に寄り添う音楽。映画『あいあい傘』は運命に翻弄されながらも懸命に生きる人々の姿を描いた作品で、まりやさんに台本をお読みいただき、映像をご覧いただいて、そこに生きる人々の思いを拾い、『小さな願い』として結実させていただけたことは、ただただ感無量です」と感謝を述べる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >