2018/07/23 09:00

ブリー・ラーソン「キャプテン・マーベル」のクランクアップを報告

ブリー・ラーソン Photo by Emma McIntyre/Getty Images for Women In Film
ブリー・ラーソン Photo by Emma McIntyre/Getty Images for Women In Film

 [映画.com ニュース] 人気女優のブリー・ラーソンが自身のTwitterで、マーベル最新作「キャプテン・マーベル」の撮影が終了したことを明かした。

 「キャプテン・マーベル」は、エイリアンのDNAを注入された米空軍所属の女性パイロット、キャプテン・マーベルことキャロル・ダンバースの活躍を描くもの。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)発の女性ヒーローを主人公にした単独映画だ。

 本作は1990年代を舞台にしているため、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)やフィル・コールソン(クラーク・グレッグ)らMCUの常連キャラクターが若い姿で登場することでも注目を集めている。ほかにはジュード・ロウ、ベン・メンデルソーン、アネット・ベニングが出演。「ハーフ・ネルソン」「ワイルド・ギャンブル」の監督コンビ、アンナ・ボーデン&ライアン・フレックがメガホンをとっている。

 ラーソンはこのほど、自身のTwitterに写真を掲載。クルーのサインが書かれたカチンコと、Xで埋まったカレンダーが映っていることから、「キャプテン・マーベル」の撮影が無事に終了したようだ。ちなみに、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」のエンドクレジットシーンでは、フューリーがポケベルのような装置を起動するとキャプテン・マーベルのエンブレムが浮上したことから、続編「アベンジャーズ4(仮題)」(全米公開2019年5月3日)では、キャプテン・マーベルが活躍するものとみられている。

 「キャプテン・マーベル」は、19年3月8日から全米公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >