2018/07/24 08:00

土屋太鳳×イケメン四天王 北村匠海ら共演「春待つ僕ら」ビジュアル披露&公開日決定!

磯村勇斗&杉野遥亮&稲葉友らが共演! (C)あなしん/講談社 (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会
磯村勇斗&杉野遥亮&稲葉友らが共演! (C)あなしん/講談社 (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会

 [映画.com ニュース] 累計発行部数300万部を突破した、あなしん氏による少女漫画を映画化する「春待つ僕ら」の公開日が12月14日に決まり、あわせてビジュアルが披露された。ヒロインに扮する土屋太鳳をはじめ、“イケメン四天王”を演じる北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友を活写している。

 「月刊デザート」(講談社刊)で連載中の人気漫画が原作。“脱ぼっち”を目指して高校に入学したものの、クラスに馴染めない主人公・春野美月(土屋)は、ひょんなことからバスケ部のイケメン四天王・浅倉永久(北村)、若宮恭介(磯村)、多田竜二(杉野)、宮本瑠衣(稲葉)と仲良くなる。イケメン4人に気に入られ、美月の日常は一変。そんなある日、美月は幼なじみ・神山亜哉(小関裕太)と再会を果たす。アメリカ帰りの亜哉は、有名高校のバスケ選手として活躍中で、美月に猛アプローチを開始する。

 ビジュアルは、美月を気にかける無口で天然な永久、みんなのお兄さん的存在である恭介、やんちゃだけどウブな竜二、無邪気な笑顔を見せる瑠衣をとらえた。“ミニバス時代からの友人”というキャラクター設定通り、キャストの4人は全員バスケット経験者であり、本格的なバスケシーンにも期待が高まる。

 またメガホンは「ROOKIES 卒業」などの平川雄一朗監督がとり、連載中の漫画では描かれていない結末が明らかになる。「春待つ僕ら」は12月14日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >