2018/07/24 12:00

立川志の輔×柴咲コウ「ねことじいちゃん」ビジュアル披露!公開日は“猫の日”に決定

ビジュアル撮影風景 (c)Machi Iwago
ビジュアル撮影風景 (c)Machi Iwago

 [映画.com ニュース] 落語家・立川志の輔が映画初主演を飾り、柴咲コウがヒロイン役を務める「ねことじいちゃん」のティザービジュアルが披露され、あわせて公開日が“猫の日”である2019年2月22日に決定した。

 世界的に有名な動物写真家・岩合光昭が映画監督に初挑戦し、ねこまき(ミューズワーク)氏による同名人気コミックを映像化。ある小さな島で暮らす70歳の大吉じいちゃん(志の輔)と猫のタマによる、慎ましくも豊かな時間を描く。

 披露されたビジュアルは、大吉じいちゃんとタマを活写。岩合監督が撮影を手がけ、自由気ままに動く猫の“俳優”の表情を見事にとらえた。同監督は「タマと大吉さんは1人と1匹なのですが、ふたりと言いたくてこの写真を撮りました。ふたりの息の合ったところをご覧ください」とコメントを寄せている。

 タマを演じたのは、キジトラの猫ベーコン。100匹以上のオーディションを勝ち抜き、「もうこの猫しかいない!」と抜てきされた。人間やカメラになかなか慣れない猫が多いなか、ベーコンはスタッフたちの足元を挨拶するように歩き回ったほか、志の輔の顔を何度も見上げており、その姿が岩合監督の思い描くイメージにどんぴしゃり。本編では、志の輔と息の合った名演技を見せている。

 「ねことじいちゃん」は、ほか小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之らが出演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >