2018/07/25 12:00

50年の時を経て日本初上映! ピーター・ブルック「テル・ミー・ライズ」8月25日公開

現代演劇界の巨匠ブルックの長編映画第3作 (C)Brook Productions 2012
現代演劇界の巨匠ブルックの長編映画第3作 (C)Brook Productions 2012

 [映画.com ニュース] 現代演劇界の巨匠ピーター・ブルックの長編映画第3作「テル・ミー・ライズ」が、8月25日から日本公開されることが決定。「世界は今も嘘で回る」というキャッチコピーが添えられたポスタービジュアル、予告編、場面写真を、映画.comが先行入手した。

 1968年に激化したベトナム戦争を痛烈に批判した本作は、同年のカンヌ国際映画祭に選出されたが、突然の取り下げによって上映中止となった“究極の反戦映画”。第29回ベネチア国際映画祭では「審査員特別賞(次点)」「ルイス・ブニュエル審査員賞」の評価を得たものの、アメリカ、イギリスの一部の劇場でしか公開されず、様々な妨害を受けたため、短期間しか上映されなかった。長年“幻の作品”とされてきたが、11年に紛失していた本編を発見。ブルック監督と近親者の手によって、映画遺産保存を専門とする「グルパマ・ガン財団」「テクニカラー財団」とともに完全な修復を行い、12年に復活上映が行われた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >