2018/07/25 14:45

日本人監督史上3人目の快挙!ファンタジア国際映画祭が「BLEACH」で熱狂

トロフィーを手にした佐藤信介監督 (上)と劇中シーン (C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画 「BLEACH」製作委員会
トロフィーを手にした佐藤信介監督 (上)と劇中シーン (C)久保帯人/集英社 (C)2018 映画 「BLEACH」製作委員会

 [映画.com ニュース] 久保帯人氏の大ヒットコミックを実写映画化した、福士蒼汰主演のアクション大作「BLEACH」が7月23日(現地時間)、カナダ・モントリオールで開催中のファンタジア国際映画祭コンペティション部門で公式上映された。舞台挨拶に立った佐藤信介監督には、サプライズで日本人監督として3人目となる功労賞「Outstanding Achievement Award 2018」が授与された。

 霊が見える高校生・黒崎一護(福士)が、突然現れた死神のルキア(杉咲花)から「死神の力」を与えられ、人間の魂を食らう悪霊・「虚(ホロウ)」との戦いに身を投じる姿を描く。

 シリーズ累計発行部数1億2000万部を誇る世界的人気の原作だけに、上映会場の700席は即日完売。上映終了後、満席の観客のスタンディングオベーションに迎えられて佐藤監督が登場した。「今日ここが、初めての海外での上映となります」の挨拶に歓声が上がり、その後のQ&Aセッションでもファンからの熱心な質問が寄せられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >