2018/07/27 16:00

「ミッション:インポッシブル」最新作、製作費はシリーズ最高額に

製作費はシリーズ最高額に (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
製作費はシリーズ最高額に (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 [映画.com ニュース] 世界的な人気シリーズの第6弾となる「ミッション:インポッシブル フォールアウト」(クリストファー・マッカリー監督)に、シリーズ史上最高の製作費が投じられていることが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが報じている。

 マッカリー監督がメガホンをとった前作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」(2015)の製作費は1億7000万ドルだったが、今回は1億8000万ドル近くになったという。その主な原因は、主演のトム・クルーズが撮影中に足首を骨折する大ケガを負ったためで、実際には2億5000万ドル前後までコストが膨らんだものの、保険の適用により約1億8000万ドルになったという。

 主演俳優が撮影中に負傷した場合、長期にわたり中断されるのが常で、最近では「Rythm Section(原題)」の撮影で主演女優ブレイク・ライブリーが負傷し、5カ月間にわたり中断している。クルーズの場合は、18年7月27日の全米公開予定を遵守するためリハビリに励み、約8週間で撮影再開。マッカリー監督はその間に編集作業を進めることができたため、その後、効率良く映画を完成させることができた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >