2018/07/28 07:00

「バットウーマン」実写テレビドラマ化が準備中

 [映画.com ニュース] 「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」「SUPERGIRL/スーパーガール」「レジェンド・オブ・トゥモロー」など、DCコミック原作の実写ドラマを複数放送している米CWに、「バットウーマン」が新たに加わる可能性が出てきた。米Deadlineが報じている。

 「バットウーマン」は女性版「バットマン」として誕生し、2006年にはユダヤ系のレズビアンという設定で再登場。それ以来、アメコミ界のLGBTキャラクターの草分けとして人気を博してきた。そしてこのほど、米CWは一連のDCドラマを手がけるバーランティ・プロダクションに、テレビドラマ版「バットウーマン」の企画開発を依頼。グレッグ・バーランティが制作総指揮、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のキャロライン・ドライスが脚本と制作総指揮を手がけることになる。

 「ARROW/アロー」から始まった米CWのアメコミドラマは、「アローバース」と呼ばれる物語世界を共有している。そのため、「バットウーマン」が実現した場合、他のDCドラマにクロスオーバーする可能性がありそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >