2018/07/30 18:00

「ブレイキング・バッド」クリエイター、米ソニーと契約延長

ビンス・ギリガン Photo by Jamie McCarthy/Getty Images for AMC
ビンス・ギリガン Photo by Jamie McCarthy/Getty Images for AMC

 [映画.com ニュース] 米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞を2年連続で受賞した「ブレイキング・バッド」の企画・制作総指揮を務めたビンス・ギリガンが、米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンとの契約を延長したと、米バラエティが報じた。

 ギリガンの制作会社ハイ・ブリッジ・プロダクションは、米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンと11年前にファーストルック契約を締結。「ブレイキング・バッド」と、現在放送中のスピンオフ「ベター・コール・ソウル」に加え、米有料チャンネルのHBO向けに「Raven(原題)」を準備している。

 コンテンツの拡充を急ぐ米ストリーミングサービスのNetflixは、人気クリエイターのションダ・ライムズ(「グレイズ・アナトミー」「殺人を無罪にする方法」)やライアン・マーフィー(「glee/グリー」「アメリカン・ホラー・ストーリー」)と大型契約を結ぶなかで、ギリガンは現状維持を選択。「ソニーは過去11年にわたり素晴らしいホームだったため、今後数年にわたり関係を維持できることに興奮しています」と、ギリガンは声明を発表している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >