2018/07/31 14:00

「インクレディブル・ファミリー」監督が明かす、オスカー受賞やNo.1ヒットより“大切なもの”

5人の家族の姿にはブラッド・バード監督の 「家族とのパーソナルな経験」が込められている (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
5人の家族の姿にはブラッド・バード監督の 「家族とのパーソナルな経験」が込められている (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 第77回アカデミー賞で2冠に輝いた「あの家族」が帰ってきた。大人気作「Mr.インクレディブル」14年ぶりの続編にして、記念すべきディズニー/ピクサー第20作となる「インクレディブル・ファミリー」のブラッド・バード監督が来日し、映画.comのインタビューに応じた。

 全米アニメーション史上最高のオープニング記録を樹立しただけでなく、全米歴代最大ヒットのアニメ作品となった本作。バード監督は「貨幣価値の違いがあるから、本当は『白雪姫』がNo.1(のアニメ映画)じゃないかと思うんだけど」と謙遜しつつも、「やっぱりすごくうれしい。皆が楽しんでくれてるのは純粋にありがたいことだし、現実的に考えると、このヒットのおかげでまた1本、映画を作れるチャンスが生まれたというのもうれしいね」と語る。大ヒットの理由は、「誰もが共感できる“家族”の姿を描いたからじゃないかな」と実感を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >