2018/08/01 11:00

ゼンデイヤ主演ドラマのシリーズ化が決定 ドレイクが制作総指揮

ゼンデイヤ 写真:The Mega Agency/アフロ
ゼンデイヤ 写真:The Mega Agency/アフロ

 [映画.com ニュース] 「スパイダーマン ホームカミング」「グレイテスト・ショーマン」で知られる女優ゼンデイヤが主演する新ドラマ「Euphoria(原題)」に、米HBOがシリーズ化のゴーサインを出した。米Deadlineによれば、ラッパーのドレイクとDJのフューチャー・ザ・プリンスが制作総指揮を務める。

 本作は、2012年にイスラエルで放送された同名ドラマをハリウッドリメイクする企画。ドラッグ、セックス、アイデンティティ、トラウマ、SNS、愛、友情などをテーマに若者たちの姿を描くもので、映画「KIDS(1995)」と「トレインスポッティング」をミックスしたようなドラマだという。

 ゼンデイヤは、麻薬中毒で虚言癖のある17歳の主人公ルーを演じる。ほかに、モード・アパトー、ラッパーのアストロ、エリック・デイン、バービー・フェレイラ、ストーム・リード、シドニー・スウィーニーらが出演する。

 脚本家サム・レビンソンが全エピソードを執筆。A24がプロデュースし、レビンソンとオリジナル版のクリエイター陣が制作総指揮に加わる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >