2018/08/01 17:00

「バンクシーを盗んだ男」冒頭映像公開!作品を切り取った張本人がいきなり登場

日本での公開が世界に 先駆けての劇場公開となる (C) MARCO PROSERPIO 2017
日本での公開が世界に 先駆けての劇場公開となる (C) MARCO PROSERPIO 2017

 [映画.com ニュース] 正体不明のカリスマグラフィティアーティスト、バンクシーが描いたアートの影響力に迫るドキュメンタリー映画「バンクシーを盗んだ男」の冒頭映像が公開された。“バンクシーを盗んだ男”本人の姿が捉えられているほか、伝説的ロックミュージシャン、イギー・ポップのナレーションも確認できる。

 映像は、車窓から見えるパレスチナの風景から始まり、「ようこそ、ベツレヘムへ」と話し出すタクシー運転手の姿を映し出す。「ここはキリスト生誕地、パレスチナのベツレヘムだよ」と言うと、続けて明るく「俺がバンクシーの絵を切り取った話は聞いたかい?」と自慢げに語る。ワリド・ザ・ビーストと名乗る、本ドキュメンタリーの最重要人物である運転手の衝撃的な告白が映し出されると、その後はリズミカルな音楽とともに、パレスチナに描かれているバンクシー作品や生々しい内戦の様子が捉えられ、さらにイスラエルとパレスチナの間にまたがる分離壁が建造されていくさまも見て取れる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >