2018/08/01 18:00

吉田栄作が“伝説の天才雀士”アカギに!実写「天」で岸谷五朗と初共演

原作ビジュアルを再現! (C)「天」製作委員会 (C)福本伸行/竹書房
原作ビジュアルを再現! (C)「天」製作委員会 (C)福本伸行/竹書房

 [映画.com ニュース] 俳優の吉田栄作が、福本伸行氏による人気漫画を岸谷五朗主演でドラマ化する「天 天和通りの快男児」に出演していることがわかった。悪魔的な才気や、その生き様が絶大な人気を博す“伝説の天才雀士”赤木しげるに扮し、岸谷と初共演を飾っている。

 「賭博黙示録カイジ」「アカギ ~闇に降り立った天才~」などで知られる福本氏が、1989~2002年に連載した漫画が原作。麻雀の「理」に対して深い造詣を抱き、雀荘で素人相手に荒稼ぎしていた井川ひろゆきは、ある日、麻雀の請負業(=代打ち)を営む天貴史(岸谷)と出会う。無類の勝負強さを誇る天に憧れ、麻雀の世界に没入していくひろゆきだが、やがて神域の男と呼ばれる赤木しげる(通称:アカギ)、関西屈指の現役最強雀士・原田克美らと邂逅を果たし、“裏麻雀界”の頂点を決める戦いに挑んでいく。

 本作で登場したアカギはカリスマ的人気を獲得し、若き日の彼を主人公にしたスピンオフ作品「アカギ ~闇に降り立った天才~」が92年からスタート。約20年にわたって描かれた“鷲巣麻雀編”は多くの話題を呼び、今年2月には27年間におよぶ連載が終了。単行本の累計発行部数は1200万部を突破している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >