2018/08/01 19:00

“スパイダーマンの宿敵”の魅力爆発!「ヴェノム」新映像&日本版ポスター

マーベル史上、最も残虐な悪 (C)&TM 2018 MARVEL
マーベル史上、最も残虐な悪 (C)&TM 2018 MARVEL

 [映画.com ニュース] スパイダーマンの宿敵にして、マーベル史上最も残虐な悪ともいわれる人気キャラクターを映画化した「ヴェノム」の新予告編とポスターが解禁された。予告編では「世界を変えるのは、最悪だけだ」という鮮烈なメッセージとともに、ヴェノムの“悪の魅力”が炸裂。日本独自に制作されたポスターにも「最悪」の文字が踊り、強いインパクトを残している。

 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディを主演に迎え、サム・ライミ監督作「スパイダーマン3」にも敵として登場したヴェノムを、新たなダークヒーローとして描く本作。正義感あふれるジャーナリスト、エディ・ブロック(ハーディ)が、意思を持った「シンビオート」と呼ばれる地球外生命体に寄生され、「悪」が解き放たれることによってヴェノムとして覚醒していく。

 新たな予告編では、人体実験で死者を出しながら、政府が黙認しているとされる「ライフ財団」に潜入したエディが、そこで発見したシンビオートと接触。エディの体を蝕むシンビオートは、「ひとつになれば、俺たちは何だってできる」と“一体化”を呼びかける。片やエディは、容赦ないヴェノムの暴走に対し「おれじゃない」「もう誰も傷つけるな」と、自分で自分をコントロールできない危機感に見舞われる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >