2018/08/02 14:15

DAIGO、トム・クルーズ流スタントに挑戦! 広瀬アリスの心境は「DKDK」

DAIGOと広瀬アリス
DAIGOと広瀬アリス

 [映画.com ニュース] 人気スパイアクションシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル フォールアウト」の大ヒット祈願イベントが8月2日、東京・日本橋のパンダスタジオ浜町で行われ、日本語吹き替え声優を務めたDAIGOと広瀬アリスが出席した。

 トム・クルーズの生身の超絶スタントが毎回話題を呼ぶアクションシリーズの第6弾。敏腕CIAエージェントのオーガスト・ウォーカー(ヘンリー・カビル)役に抜てきされたDAIGOは、お馴染みの“DAI語”を交えつつ「(オファーに関して)MI(マジでいいの?)という感じでしたよ。かなりクールな役なので、自分史上一番低い声でやらせていただきました。これ以上低くしたら声が出てないんじゃないかって言うくらい」と手応え十分の様子。一方、謎の女性ホワイト・ウィドウ役(バネッサ・カービー)を担当した広瀬は「“色気”を声で表現して欲しいとずっと言われていたんです。『なぜ?』という一言が言えなくて、20テイク重ねた結果、『どうして?』に変わりました(笑)。何気ない一言が難しかったですね」と収録を振り返っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >