2018/08/03 05:00

岩井俊二監督の最新作は「Last Letter」!松たか子×広瀬すず×神木隆之介×福山雅治がタッグ

メガホンをとる岩井俊二監督
メガホンをとる岩井俊二監督

 [映画.com ニュース] 希代の映像作家・岩井俊二監督の最新作「Last Letter」が製作されることになり、「四月物語」以来約20年ぶりに岩井作品に出演する松たか子をはじめ、今作で1人2役に挑戦する広瀬すず、2人1役を演じる神木隆之介と福山雅治といった豪華俳優陣が、7月24日から岩井監督の故郷である宮城県で撮影に臨んでいることがわかった。

 岩井監督が、自らの原体験を詰め込んだ集大成として、劇映画としては初めて出身地である宮城をロケ地に設定。手紙の行き違いをきっかけに始まった2つの世代の男女が繰り広げる恋愛、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーとなる。タイトルからも見て取れるように、中山美穂が主演した名作「Love Letter」(1995)を彷彿させる世界観でありながら、全く新しいエンタテインメントとして作り上げるという。

 原作、脚本、編集も兼ねる岩井監督は、「かつて『Love Letter』という映画を作りましたが、当時は手紙のやりとりのあった時代でした。あれから通信手段は激変し、SNSでやり取りできてしまうこの時代にあって、手紙を使った物語は現代においては不可能だと思っていました」と振り返る。それでも、「ある日それを可能にするアイディアを思いついてしまったところから、この物語の構想がスタートしました。ある夏休みの間に起きた、世代を超えた手紙物語です」と製作意図を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >