2018/08/05 07:00

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」主演に畠中祐&近藤玲奈

畠中祐&近藤玲奈が主演決定 (C)2018 恵比須清司・ぎん太郎/ KADOKAWA/いもいも製作委員会
畠中祐&近藤玲奈が主演決定 (C)2018 恵比須清司・ぎん太郎/ KADOKAWA/いもいも製作委員会

 [映画.com ニュース] 10月から放送を開始するテレビアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」のメインキャストが発表された。ライトノベル作家を目指す主人公の永見祐を「甲鉄城のカバネリ」「僕のヒーローアカデミア」の畠中祐、祐の妹で容姿端麗、成績優秀と非の打ちどころがないが、実は極度のブラコンである永見涼花を「スロウスタート」「怪獣娘 ~ウルトラ怪獣擬人化計画~」の近藤玲奈が演じる。また、祐と涼花のツーショットを描いたアニメ版キービジュアルと、ふたりの設定画も公開されている。

 同作は、恵比須清司氏の小説(KADOKAWA刊)のアニメ化で、高校1年生の裕と中学3年生の涼花の兄妹が、ライトノベルを通じて繰り広げるラブコメディ。涼花が送った小説「お兄ちゃんのことが好きすぎて困ってしまう妹の物語です。」が大賞を受賞し、裕は妹の代わりにライトノベル作家・永遠野誓(とわのちかい)としてデビューすることになってしまう。原作最新第7巻は、8月18日に648円(税込み)で発売。成田コウ氏が作画を担当するコミカライズ版第1巻も同時発売される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >