2018/08/06 07:00

廃部寸前の箏曲部の奮闘を描く青春物語「この音とまれ!」TVアニメ化

青春学園漫画「この音とまれ!」TVアニメ化 (C)アミュー/集英社
青春学園漫画「この音とまれ!」TVアニメ化 (C)アミュー/集英社

 [映画.com ニュース] 「ジャンプSQ.」(集英社刊)で連載中のアミュー氏による青春学園漫画「この音とまれ!」のテレビアニメ化が決定した。放送時期、放送局ほかの続報は、発表に合わせてオープンしたティザーサイトと公式Twitterで今後、公開される。

 同作は、廃部寸前の時瀬高校・箏曲(そうきょく)部を舞台に展開される物語。一人になってしまった部長・倉田武蔵のもとに、不良少年の久遠愛(くどおちか)とその友達、そして天才的な箏の腕前を持つ少女・鳳月(ほうづき)さとわが訪れる。2017年3月8日に発売されたCD「この音とまれ!~時瀬高等学校箏曲部」は、第72回文化庁芸術祭レコード部門の優秀賞や、第32回日本ゴールドディスク大賞の純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、同年12月には、作中の音楽を披露する「この音とまれ!箏曲コンサート」も開催されている。

 テレビアニメ版では、シリーズディレクターを「デビルズライン」に助監督として参加した水野竜馬、シリーズ構成と脚本を「デビルズライン」の久尾歩、キャラクターデザインを「SERVAMP -サーヴァンプ-」の山中純子が務める。アニメーション制作は、両作品を手がけたプラチナビジョンが担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >