2018/08/07 14:30

ロバート・レッドフォード、俳優引退の意向を語る

俳優業から引退する考えを明かした ロバート・レッドフォード Photo by Roy Rochlin/FilmMagic/Getty Images
俳優業から引退する考えを明かした ロバート・レッドフォード Photo by Roy Rochlin/FilmMagic/Getty Images

 [映画.com ニュース] 監督・俳優のロバート・レッドフォードが、9月28日から全米公開される主演作「The Old Man & The Gun(原題)」を最後に、俳優業から引退する考えを明かした。

 81歳のレッドフォードは米EWのインタビューに応じ、2016年に語っていた通り、間もなく公開される新作が俳優として最後の出演作になることを認めた。「絶対にとは言い切れないけれど、俳優という意味ではこの映画を最後にしようと決めた。この後はリタイアする方向に進むつもりだ。なにしろ、21歳のときから役者を続けてきたからね。もう十分だろうと思ったんだ。もっと心がワクワクするポジティブな何かに取り組んでみてもいいだろう?」

 「セインツ 約束の果て」のデビッド・ロウリー監督がメガホンをとった「The Old Man & The Gun」は、60年以上も強盗を繰り返して世間を驚かせたフォレスト・タッカーの人生と、70歳のときにサン・クエンティン州立刑務所から脱獄した実話を描く犯罪コメディ。タッカー役をレッドフォードが演じ、ケイシー・アフレック、シシー・スペイセク、ダニー・グローバー、トム・ウェイツが共演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >