2018/08/08 06:00

ゴリ監督、奥田瑛二主演「洗骨」ニューヨーク・JAPAN CUTSで観客賞!

 [映画.com ニュース]
「ガレッジセール」のゴリが、本名の照屋年之名義で監督し、奥田瑛二を主演に迎えた「洗骨」が、米ニューヨークで開催された北米最大の日本映画祭・第12回JAPAN CUTSで観客賞を受賞した。

 国際的な短編映画祭で高い評価を受け、話題をさらった照屋監督の短編映画「born、bone、墓音。」を原案に、長編として生まれ変わった本作。奥田のほか筒井道隆、水崎綾女、大島蓉子、坂本あきら、鈴木Q太郎、筒井真理子が出演している。土葬や風葬などを行った後に、死者の骨を海水や酒で洗い、再度埋葬する洗骨を通して、バラバラだった家族が再生していく姿、親から子へと「生命」がバトンタッチされる様をコミカルに描いた感動作だ。

 2018年度の沖縄国際映画祭を皮切りに、ロシア・モスクワ国際映画祭、中国・上海映画祭などでも好評を得て、11月のハワイ国際映画祭での上映も決定している。海を越えて感動の波が広がっていた中で、JAPAN CUTS観客賞に輝いた。過去には土井裕泰監督・有村架純主演「ビリギャル」、永井聡監督・菅田将暉主演の「帝一の國」が受賞している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >