2018/08/08 08:00

老人と猫の“愛しい日常” 立川志の輔×柴咲コウ「ねことじいちゃん」特報披露

 [映画.com ニュース] 落語家・立川志の輔が映画初主演を飾り、柴咲コウがヒロイン役を務める「ねことじいちゃん」の特報が、このほど披露された。主人公の大吉じいちゃん(志の輔)と猫のタマが送る、穏やかで愛しい日常を切り取っている。

 ねこまき(ミューズワーク)氏による同名人気コミックを基に、世界的に有名な動物写真家・岩合光昭が映画監督に初挑戦。2年前に妻を失くした大吉は、東京に住む息子・剛に心配されながらも、飼い猫のタマ、隣に住む幼なじみの巌ら、たくさんの友人たちに囲まれ、穏やかな日々を過ごしていた。しかし親しい友人の死や大吉の体の不調など、このまま続くと思っていた毎日に変化が訪れはじめる。

 “世界猫の日”である本日8月8日に公開された特報映像は、「吾輩はタマ、猫である。この老人がしもべである、大吉っつぁん」というセリフから始まる。朝食を前にしたシーンでは、行儀よくテーブルに手をそろえ、真っすぐ大吉を見上げるタマの表情がなんとも愛らしい。さらに大吉の胸の上で昼寝をする姿や、夕暮れを見つめる大吉の腕に前足を伸ばし「もう帰る時間ですよ」と催促する模様など、猫好きにはたまらない数々のショットを収めている。

 「ねことじいちゃん」は、ほか小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之らが共演。2019年2月22日から全国で公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >