2018/08/08 18:00

アリシア・シルバーストーン、結婚カウンセリング描く新作コメディに主演

アリシア・シルバーストーン Photo by Manny Carabel/WireImage/Getty Images
アリシア・シルバーストーン Photo by Manny Carabel/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「クルーレス」の女優アリシア・シルバーストーンが、新作「ジュディ・スモール(原題)」に主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」「メイジーの瞳」プロデューサーのウィリアム・ティートラーがメガホンをとる。

 本作は、「メイジーの瞳」脚本家のナンシー・ドインが、自らの小説を脚色。スーザン・ハワード(シルバーストーン)は夫ボブ(ロブ・コードリー)とカップルカウンセリングを受けようと思い立ち、カウンセラーのジュディ・スモール(ミカエラ・ワトキンス)のもとを訪れる。ところが、最初は信頼できる人物に見えたジュディによって、夫婦の関係はさらに悪化し、離婚の危機に直面するというコメディだ。

 シルバーストーンは、昨年カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞した話題作「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」(ヨルゴス・ランティモス監督)に出演。現在は、米パラマウント・ネットワークの新ドラマシリーズ「アメリカン・ウーマン(原題)」に主演している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >