2018/08/09 06:00

松重豊主演「孤独のグルメ」、韓国で「最も人気がある海外ドラマ」賞受賞

「孤独のグルメ」韓国のドラマ賞受賞! (C)テレビ東京
「孤独のグルメ」韓国のドラマ賞受賞! (C)テレビ東京

 [映画.com ニュース] 松重豊主演の人気テレビドラマシリーズ「孤独のグルメ」が、韓国・ソウルで開催されるSeoul Drama Award 2018(SDA)で、「The Most Popular Foreign Drama of the Year(最も人気がある海外ドラマ)賞」を受賞した。

 本作は個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重)が、出張先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、己の直感を信じ食べたいものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。毎回登場する魅惑的なお店と料理をはじめ、五郎がセンスを発揮するメニュー選び、とろけるような“美味しい”表情、食事を通じた人々との出会いなど、多彩な魅力がシリーズの長きに渡る人気を支えている。

 韓国でもシーズン1~7が放送・配信され人気を博しており、シーズン7では“韓国出張編”と題し、現地でのロケを敢行。松重は“バラードの帝王”の異名を持つアーティストのソン・シギョン、アイドルグループ「ジュエリー」の元メンバーであるパク・チョンアとの共演を果たし、焼肉、ビビンバ、トッポギなどの韓国グルメを楽しんだ。撮影時に道行く人々に声をかけられたという松重は、韓国でのドラマ認知度の高さを肌で感じ、驚きを語っていた。

 今年で13回目を迎えるSDAは、毎年9月に開催される国際的なドラマの祭典で、過去には「ウォーキング・デッド」「SHERLOCK シャーロック」、日本の作品では「深夜食堂シーズン3」などが戴冠している。松重は9月3日の授賞式に参加予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >