2018/08/09 13:00

アンソニー・マッキー主演でNetflix「オルタード・カーボン」シーズン2制作

アンソニー・マッキー Photo by Isaac Brekken/ Getty Images for CinemaCon
アンソニー・マッキー Photo by Isaac Brekken/ Getty Images for CinemaCon

 [映画.com ニュース] Netflixオリジナルドラマ「オルタード・カーボン」が、アンソニー・マッキーを新たな主演に迎えてシーズン2へと継続されることが決まった。米バラエティが報じている。

 米作家リチャード・モーガンによるフィリップ・K・ディック賞受賞のサイバーパンクSF小説シリーズを原作とした「オルタード・カーボン」は、人間の思考がデジタル化され、肉体を乗り換えられるようになった25世紀が舞台。250年の眠りから覚め、新たな体でよみがえった犯罪者タケシ・コバッチだったが、恩赦と引き換えにある殺人事件の調査を依頼されたことで、不可解な事件をめぐる巨大な謎と陰謀に巻き込まれていく。

 第2シーズンでは主人公コバッチ役が、ジョエル・キナマン(「ロボコップ」「スーサイド・スクワッド」)からマッキーへとバトンタッチ。異例とは言えるものの制作陣は、肉体を自由に乗り換えられる未来が舞台であることから、視聴者に違和感を与えることはないと判断したようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >