2018/08/10 05:00

篠原涼子×広瀬すず「SUNNY」サントラ発売決定!小室哲哉による“最後の映画音楽”

 [映画.com ニュース] 韓国の大ヒット映画を篠原涼子、広瀬すずら豪華女優陣が結集してリメイクする「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のオフィシャルサウンドトラックが、8月29日に発売されることが決定した。今作の劇中音楽を担当したのは、1990年代の音楽シーンをけん引した小室哲哉氏。サントラは、引退前の同氏が最後に手がけた映画音楽、全25曲を収めている。

 韓国で2011年に観客動員740万人を記録したカン・ヒョンチョル監督作「サニー 永遠の仲間たち」を、大根仁監督が舞台を日本に移したほか、90年代に流行したコギャルやJ-POPなどをちりばめて映画化。主人公の奈美(篠原)は、末期がんに侵されたかつての親友・芹香と再会を果たす。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」。女子高生時代の仲良しグループ「SUNNY」のメンバーを熱望する旧友の願いを、奈美はかなえられるか。約22年の時を経て、強い気持ちと愛が再び“彼女たち”を輝かせていく。

 川村元気プロデューサーら製作サイドから熱心なオファーを受けた小室氏は、2017年3月に楽曲制作を開始。丸1年をかけて劇伴25曲を完全オリジナルで創出し、かつて大ヒットシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」などでタッグを組んだ篠原の主演映画に華を添えた。

 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」は、8月31日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >