2018/08/10 19:30

ウサ耳少女が“巨人”と対決!C・コロンバス製作「バーバラと心の巨人」予告公開

巨人がバーバラに課す試練とは? (C) I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017
巨人がバーバラに課す試練とは? (C) I KILL GIANTS FILMS LIMITED 2017

 [映画.com ニュース] 「ハリー・ポッターと賢者の石」「ホーム・アローン」で知られるクリス・コロンバス監督がプロデュースを手掛ける「バーバラと心の巨人」の予告編と場面写真が公開された。

 「やがて襲来する巨人を倒す」という使命を持ちながらも、周囲には巨人の存在を信じてもらえない風変わりな少女バーバラ。ついに“その時”が訪れ、巨人がバーバラに試練をもたらす。

 原作は日本国際漫画賞を受賞したジョー・ケリーと日系イラストレーター、ケン・ニイムラによるグラフィックノベル。「ヘリウム」で第86回アカデミー賞短編実写賞を受賞したデンマーク出身のアナス・バルター監督が、長編初メガホンをとり、テレビシリーズ版「ベイマックス」の脚本にも参加している原作者のケリーが、脚色を手掛けている。

 公開された予告編では、巨人の襲来に備え、秘密基地で作戦を練り、海に罠を仕掛け、羽のついたお手製の望遠鏡で、海をパトロールするバーバラの姿が映される。周りから孤立していくバーバラを気づかうモル先生(ゾーイ・サルダナ)や、姉のカレン(イモージェン・プーツ)、バーバラの初めての友人ソフィア(シドニー・ウェイド)の心配を気にも留めないバーバラの前に、ついに巨人の影が……。恐ろしい声を響かせる巨人が、バーバラに課す試練とは?

 手に汗握る巨人との攻防シーンに加えて、バーバラが身に着けるウサギ耳をはじめ、秘密基地や武器といったガーリーなアイテムが、ヒロインの内面に広がる精神世界を絶妙に表現している。

 「バーバラと心の巨人」は、10月からTOHOシネマズ シャンテほかで全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >